カラーコーディネーターの勉強法に、本音でアドバイス!

カラーコーディネーターの勉強法

カラーコーディネーターでネイルとして羽ばたけました! 

カラーコーディネーターに受かった女性たちが、どんな未来に進んでいったのか、知りたいですよね? 
いい機会です、2名の方に合格までの体験談と合格後の体験談を簡単に語ってもらいましょう。

このページでは、ネイル業界に進んだB子さんです。

■ネイルの仕事をしたい! その夢がカラーコーディネーターに受かれば叶うかと……

私は高校卒業してから、しばらくフリーターをしたりキャバクラに勤めたりしていました。勉強が得意じゃないから進学する気がなかったんですけど、やりたい仕事も特になかったんです。

でもキャバの先輩の中に、ネイルサロンをはじめた人がいるって聞いたんです。ネイルは、この仕事をはじめてからけっこう夢中になってたし、ネイルの仕事できたらいいなって。

私が最初失敗したのは、独学しちゃったことですね。。。そんな難しくない試験だからって聞いたのが間違いの元でした。勉強が昔から苦手な私にできるはずもなかったのに。かなり時間を無駄にしました。

でも通信教育も、飽きっぽい私にできるわけないと思ってました。考えが替わったのは、DVDで教えてくれる講座があると聞いたことです。ちょっと見てみたら、これならとりあえず聞いてるだけだしやれるかなって。そこのテキストはとてもカラフルだから、この資格の勉強にはふさわしいと思ったのも決め手になってますね(よその通信だと、1~2色しか使ってないんですよね)。

この通信がなかったら、私は絶対受かってないと思います。通信に切り替えたら1回で合格できましたよ! .

■カラーコーディネーターの知識があるおかげで、クリエイティブなネイルをつくれています

ネイルサロンもどんどん増えてますし、競争も厳しくなってます。だから、仕事につけるまでは楽じゃなかったですし、仕事がはじまってからもたいへんでしたね。まあ私は、勉強中も自分のネイルは手抜きしなかったし、それに友達や妹のもやってあげてたんです。その辺も評価してもらえて、就職にこぎつけました。その辺も見せながらでないと……就職合格は難しいですよね。

仕事をはじめたら、まあ全然知らないことも覚えないといけなくてたいへんでしたけど、カラーの知識はまあ役に立ちましたとも! 色の種類がどれだけ豊富なのか、理解していないと半端な出来になっちゃいますからね。カラフルで個性を出せるネイリストになれたのはカラーコーディネーターのベースがあったからだと私は確信しています。

Copyright © 2012 カラーコーディネーターの勉強法に、本音でアドバイス!. All Rights Reserved.