カラーコーディネーターの勉強法に、本音でアドバイス!

カラーコーディネーターの勉強法

カラーコーディネーターを受験するなら勉強時間はどれくらい必要?

カラーコーディネーター資格を手に入れることにしたら、試験勉強ですね。
でも勉強時間はどれくらいかかるんでしょうか、長すぎるようだったらちょっと考えてしまいますよね?

でもそんなに心配することはありませんよ。さすがに「試験まであとひと月くらいしかないのに合格できますかね?」なんて質問されたらちょっと困ってしまいますけど。
まあカラーコーディネーターって、1級以外だったら1年に1回しか受けられないテストじゃありませんし、試験まであとひと月くらいだったら、その次の試験日の合格を目標にすればいいと思うんです。

■カラーコーディネーター合格に必要な勉強時間を具体的に調べたら……? 



話を戻しますけど、どれくらいの勉強時間が必要なんでしょうか?
私の体験や知り合いの体験も混ぜてお答えしたいんですけど、3級の試験は100~150時間あれば余裕だと思います。2級の試験だともっと難しくなるんで、150~200時間、多めにかかった場合なら250時間くらいかかる人もいるかもしれませんね。

100とか200なんて聞くと、ちょっとめまいがしてくるかもしれません。現に、私の後輩もその数字を聞いたときげんなりしたような表情を浮かべましたからね。
でもこれはそんなきついものじゃありませんよ。1日に2時間かければじゅうぶんです。週に5日勉強するなら、毎週10時間は勉強できますよね? ひと月で40時間。3ヶ月経ったらそれだけで120時間になります。半年経ったら240時間になりますね。
カラーコーディネーターの3級と2級は半年ごとに試験日がありますから、ちょうどいいくらいの勉強時間をとれるようにできている、と思ってください。

■他人の勉強時間はあくまでも参考データです!



それにこの時間は、不特定多数の受験者全員におすすめできるノルマのようなものです。私はすごく頭がいいわけでもないですし、勉強家タイプでもないですけど、これよりもちょっと短いくらいの勉強時間でどちらの試験にも受かりましたからね!

大事なことは、なるべくブランクを作らず毎日せっせと勉強を続けることですよ。そうすればだんだんと勉強の進み方も早くなります。「気づいたら、予定よりだいぶ早く合格レベルになれちゃってた」なんて人もときどきいるんですよ。

繰り返しますけど、コツコツと勉強の予定をこなしていくことが大切です。それをやり抜くには、合格までの道筋が確立されているカリキュラムにしたがって忠実にやっていくことです。評判のいい学校や通信教育を受けたりして、各々で合格に向けて一歩一歩前進していくことですね。

Copyright © 2012 カラーコーディネーターの勉強法に、本音でアドバイス!. All Rights Reserved.